【ウマ娘】アカウントの売り方は?おすすめの売り方と注意点も解説!

2022年2月6日

最近無料ガチャなどのイベントも開催され、まだまだ人気も勢いも高いウマ娘。

ただ、ソシャゲの中だと時間がかかるほうなので『やる時間がとれない…』『せっかく課金したけど、他のゲームがメインだから引退気味…』という方もいるのではないでしょうか?

時間やお金をかけたのに、電子の海に消えていくなんて悲しいですよね…。

せっかくならただ引退するのではなく、販売してみませんか?

ウマ娘アカウントは人気が高く、想像している以上に高く売れる場合もあります!

色々な方法で出金もできるので、別のゲームの課金代や現金にすることも可能です!

今回は、アカウントの販売の仕方やアカウントを購入してもらうためにするべきことを200件以上取引をした私目線の意見も交えながらご紹介したいと思います!

アカウントを購入されやすくするポイント

「アカウントがなかなか売れない…」「購入してもらうにはどうすればいいの?」と思う方もいるのではないでしょうか?

アカウント販売に大事なことは大きく分けて3つあります!

自分のアカウントのセールスポイントはなにかを明確にする

これが一番大事だと思います!皆さんがアカウントを購入する際も、よく使うサポートカードや人権と呼ばれるサポートカードなど、1つは絶対に欲しいと思うものがあるはずです。

人権と呼ばれるサポートカードやダービーウマ娘を自分が持っているのかの把握が大事です。

また、アカウント販売ページを見てもらえるかどうかは、タイトルにかかっています。

「引退アカウント」「強アカです」などではなく、自分のアカウントは〇〇を持っているぞ!としっかりアピールしましょう!(SR完凸や星3ウマ娘、因子、称号、ジュエルなど自分のアカウントの強みをアピールしましょう!)

説明文はしっかりと!

説明文なんか書かなくても気になるところがあれば、質問してもらえばいいじゃん?と思うかもしれません。

しかしながら、私がアカウントを販売してきた経験上、質問が来てから返答するまでの間に別のアカウントを購入した、気が変わったということが多々ありました!

画像や説明文で、『称号やピースなど色々あります』『こういう因子があります』『連携、誕生日設定はしているorいない』『〇〇時~〇〇時辺り対応可能などの確認しやすい時間帯』などを載せておくだけで、即購入してもらえたり、確認不足によるトラブルの防止にもなります。

出品した商品の定期的な更新

ウマ娘のアカウント売買人気は高く、出品数も多いため埋もれやすいです。

埋もれてしまっていたり、出品者がログイン数日前になっていたりすると、中々購入してもらえないため、定期的にログインして更新しましょう!

ゲームクラブでは現在、1日3回再出品しなくても更新することができます。

すぐに売りたいという方は、起床後、ゴールデンタイム、就寝前などしっかり3回利用してアピールしましょう!

ウマ娘アカウントの販売の流れ

本人確認を済ませておく

アカウントの売買する際は『レビュー』『本人確認』『取引件数』でしか相手の評価を確認できないため、安心して取引をしてもらうためにも本人確認をしましょう!

出品する

本人確認が済んだら実際に出品してみましょう!

まずは、サポートカードや所持しているウマ娘、ピースやアイテム、プラチナ称号などがあれば称号などのスクリーンショットを取ります。(特定防止のため、トレーナーIDが移る画像は載せないようにしましょう)

画像の準備が終わったら出品ボタンを押し、出品ページにいきます。

先ほど準備した画像と必須とついている『ゲームタイトル』『カテゴリ』『出品タイトル』『商品説明』を設定したら、出品準備は完了です。出品して購入希望者が現れるのを待ちましょう!

※『課金総額』『ジュエル数』『星3ウマ娘数』『SSRサポカ数』は設定しなくても出品可能ですが、記入すると絞り込み検索にも表示されるようになります。

アカウントが購入されたらやること

買い手へ初回自動表示するメッセージなどを設定していない場合は、対応できる時間帯を購入者に知らせましょう。

すぐに取引できる場合や対応可能時間をあらかじめ載せている場合は、購入者の入金を待ちます。

入金の連絡が来たら、トレーナーIDと引継ぎパスワードを購入者に伝えましょう。DMMアカウントの連携をしている場合は、受け渡し用のアドレスを作成してDMMアカウントを渡しましょう。

注意

※購入者から振り込みが完了したと連絡が来ても、運営からのメールが来るまではIDとパスワードを渡さないでください。
ユーザー間でのトラブルとなり、対応してもらえない可能性があります。

アカウントの引継ぎ情報を購入者に伝えたら、アカウント内容の確認をしてもらいましょう。

アカウント確認後、受け取り完了にチェックを入れ、レビューを書いてもらうようお願いすると取引がスムーズに進むためおすすめです!

確認も終わり、お互いレビューを書いたら取引終了になります。

取引完了後、すぐに売上金が反映されるため、好きな方法で出金したりアカウント購入に使用することができます!

ウマ娘アカウントの売り方まとめ

引退アカウントの需要は高く、やらなくなったウマ娘のアカウントがもしかしたら数万円の値段がつく可能性だってあります!

そのまま眠らせるのではなく、ぜひ1度出品してみていただけたら嬉しいです!

この記事は役に立ちましたか?

ゲームアカウント売買・RMTができるフリマサイト
ゲームアカウント売買のフリマサイト「ゲームクラブ」

専用出品を安全にできる『暗証番号』機能や買取機能など他RMTサイトにない独自の機能が充実しているサイト。手数料は7.7%で出金までのスピードは最短30分と記載されている。前身サイトの「RMT.club」から様々な機能がアップグレードされている。


ゲームアカウント・アイテム売買の老舗RMTサイト「RMT.club」

大手RMTサイト中では一番歴史が古いRMTサイト。運営歴が長いため運営側の対応も比較的しっかりしているサイト。閉鎖予定だったが、2021年10月に再リリースした過去がある。